プログラミングサマーキャンプ「みんなで作ろう最強ゲーム!」

Pocket

プログラミングサマーキャンプ参加者募集

ブロック崩し

下記の要領で文京区立第八中学校、文京区立茗台中学校にて夏休みのプログラミングイベントを開催します。文京区の中学生の皆様のご参加をお待ちしております。お問合わせは弊社ではなく、NPO法人文京教育トラストまでお願い致します。

開催趣旨

今やコンピュータは無くてはならない技術であり、生活する上で必要不可欠な技術です。将来子供たちがデジタル社会で活躍していけるように、コンピュータへの理解を深めていただくことを目的にイベントを実施します。2020 年からスタートする新学習指導要領では、情報活用能力が学習の基盤となる資質として述べられており、情報活用能力の育成につながる学習活動としてプログラミングが挙げられています。プログラミングを通じて、コンピュータへの理解を深めつつ、グループワークを通じて協調性やコラボレーションの経験を積むことができます。

主催・共催

  • 主催:NPO法人文京教育トラスト
  • 共催:株式会社タイムレスエデュケーション

日程・会場・参加費

  • ワークショップ
    • 日程:7月17日(月・祝)10:00 – 17:30
    • 会場:文京区立第八中学校(視聴覚室)
    • 参加費 2,000円

  • ハッカソン
    • 日程:8月27日(日)から28日(月)10:00-17:00(27日)10:00-18:30(28日)
    • 会場:文京区立茗台中学校
    • 参加費 4,000円

ワークショップ 7月17日

概要

命令ブロックを組み合わせることでプログラムが記述できるビジュアルプログラミング環境「スクラッチ」を用いてゲーム開発を行います。予備知識のない方でも気軽に扱うことができます。ゲームの創世記を支えたインベーダーゲームやブロック崩しなどのゲーム開発を解説を交えながら、実際に作って理解します。その後、独自のゲームづくりを行います。最後に、作成したゲームを紹介していただきます。

パソコンはこちらでご用意しますが、持ち込まれたい方はご相談ください。

スケジュール

  • 10:00 – 12:00 実習1
  • 12:00 – 13:00 昼食
  • 13:00 – 14:00 実習2
  • 14:00 – 16:30 プログラム開発
  • 16:30 – 17:00 プレゼンテーション
  • 17:00 – 17:30   講評、意見交換会

ハッカソン 8月27-28日

概要

ハッカソンとは、ハック(プログラムをする)とマラソンをかけ合わせた造語です。短期間で新しいコンセプトを生み出す方法として注目されており、コンピュータプログラム業界で多くのハッカソンイベントが開催されています。

 ここでは、スクラッチを用いてゲーム開発を行うハッカソンを実施します。参加者2,3名でチームを組み、チーム対抗でゲームの出来栄えを競います。未経験者の方は、1日ワークショップに参加いただき、開発方法を覚えてのご参加をおすすめいたします。優秀なチームには景品も!

最低施行人数:5名

パソコンはこちらでご用意しますが、持ち込まれたい方はご相談ください。

スケジュール

1日目

  • 10:00 – 10:30 イントロダクション
  • 10:30 – 12:00 アイディア出し
  • 12:00 ‐ 13:00 昼食(お弁当)
  • 13:00 ‐ 15:00 (ブレインストーミング)
  • 15:00 – 17:00 開発

2日目

  • 10:00 – 12:00 開発
  • 12:00 – 13:00 昼食(お弁当)
  • 13:00 – 16:00 開発
  • 16:00 – 16:30 プレゼンテーション
  • 16:30 – 17:00   表彰、クロージング
  • 17:00- 18:30   軽食を含んだパーティ (保護者も歓迎)
  • 18:30     終了

講師

小林真輔 大阪大学大学院基礎工学研究科博士、東京大学大学院情報学環特任准教授(2006~11)2016年4月に若年層からの教育に革命を起こすべく、株式会社タイムレスエデュケーションを設立現在に至る。文京区在住。

お申込み

下記のフォームにご記入いただき、お申し込みください。もしくは、この申込書に必要事項をご記入の上、お申し込みください。

https://goo.gl/forms/1DVlpVSYqXejyfRN2

お問い合わせ

NPO法人文京教育トラスト

電話 03-6802-8598, e-mail: info@bunkyo-trust.org 担当:ナカタ

 

Pocket

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL