BLOG

2024.04.25ブログ

お客様からの声を紹介します!Part1

こんにちは!タイムレスエデュケーションの日高です。


今日は、お客様からアンケートでご回答頂いた内容をいくつか紹介します!ただその前に、弊社が運営しているプログラミング教室での授業内容について、簡単に説明させて頂ければと思います。


弊社の授業ではプログラミングの学習をするのはもちろんのこと、スピーチの練習をする時間、自分が作ったプログラムを紹介する時間なども設けています。このような機会を設けているのは、単にプログラムを書くのに必要な知識を身につけるだけでなく、コミュニケーション能力やプレゼンテーション能力を伸ばすことも重視しているからです。


加えて、ロボットキットを使用してプログラミングを学習している受講生たちには、単元が終わるごとに学習した内容をまとめる時間も設けています。小学校低学年のお子様はノートに書いて、中学年以上のお子様は文書作成ソフトを使ってまとめています。


弊社の授業にはこのような特徴があり、受講生たちの親御さんからも評価して頂いてます!




・授業については、ただ教えるだけではなく、どうしたら思うように動かせるか等を子どもがしっかり自分で考えるように、必要な時にアドバイスをくださり、完成まで導いてくれるようです。授業中、皆の前で発表をしたり、他の子の発表に質問や意見を言ったりするので、人前で話すスキルも身につくと思いました。小学生がレポートを書く機会は少ないですが、その中で毎回一つの単元が終わる時にレポートを書くのですが、文の組み立ても上手になったと感じます。姉がオンラインで別のプログラミング教室を受講していますが、比較してもこちらのプログラミング教室の内容的にはすごく良いと思います。大きな違いとしては、プログラミングだけに限らず、他の事も伸ばしてくれていると感じます。(エントリーコースを受講しているK様)


・先生が子どもに寄り添って指導してくださったので、今では自分の意見を相手に伝えることができるようになりました。また、プログラミングの過程においても、本人の考えを尊重してくださる指導で、自信に繋がっているようです。作品のレポートも書くことができるようになりました。(エントリーコースを受講していたH様)


・知識だけではなく、ゲームのストーリーを考えたり、意見交換する練習をしたり、様々な経験ができるところがよいと思います。(ジュニアコースを受講しているK様)




上記の内容を読んで頂くとわかるように、授業を通してプログラミング以外のスキルも身に付いていると、親御さんにも実感して頂いております。プレゼンテーション能力や言語化する力などは、他の主要科目の学習にも役立ちますし、将来社会人になった時にも求められますよね。



子どもたちの将来の可能性を広げるべく、このように弊社では授業に様々な工夫を取り入れて、プログラミングのスキル以外も伸ばせる環境を作っています。


この記事を読んで弊社に興味を持って下さった方は、是非1度無料体験会にいらして下さいね!


最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!!

INFORMATION無料体験会・ワークショップ・ご案内

     

春の無料体験会

無料体験会を実施します。ぜひ一度ご体験ください!
     
     

タイムレスキッズスクール2024夏

     
夏のワークショップを開催します。ぜひご参加ください。

プログラミング&ロボット教室 授業運営パッケージ

弊社で実施している授業を取り入れたい方々向けに提供しています。